私たち全農グループは、生産者と消費者を安心で結ぶ懸け橋になります。

契約職員採用ページ

JA全農とちぎ 各部署のお仕事のご紹介

「JA全農とちぎの経営管理を支えるために」企画管理科 林一騎(2015年入会)

企画管理課2年目の私は栃木県本部の月次決算に関する業務を担当しています。

部門別の売上や利益が計画どおりに積み上げられているか把握するため、毎月決算を実施し最新の経営状態をチェックしています。

月次決算処理の積み重ねが期末決算処理に繋がっており、期末決算に向け進捗管理していくことが月次決算の役割です。
最新の進捗状況を確認するためには各部門との連携が大切であり、各部門の業務内容を把握し、適正な経営状態を把握できるよう心掛けています。

県本部全体を見ることができる部署として毎日が勉強の連続ですが、経営管理に係る業務を任されているという責任感を持ち
日々業務に臨んでいます。

「主な仕事」コンプライアンスにかかる業務。総務、管財、人事、経理、経営企画管理にかかる業務。県域物流の運営と物流を基点とした事業改革の取組。

現在募集を行っておりません

パールライス部

私が所属するパールライス業務課では、精米商品の原料の仕入および管理や取引先への商品受渡し業務を行っております。
毎日、外食店、量販店、米穀店といった多様な業態のお取引様より注文を受け、希望の商品、数量、納品日等に間違いがないよう手配し、お取引様さらにはその先の消費者であるすべてのお客様においしい栃木米を届けております。

業務課ではありますが、ときには営業課の商談に同行したり、製造課と工場点検を行うなど、部内での連携を強化し、一体的な事業を行っています。
初めての配属がお米関連の部署で、お米のおいしさや奥深さを知ることができました。

「主な仕事」栃木米(精米)の量販店、業務用需要家等への販売。精米工場の運営・管理と玄米のとう精。品質分析・管理と商品提案にかかる業務。
「お米の魅力を伝えたい!」パールライス科 渡邉航基(2015年入会)

現在募集を行っておりません

生活部

私の所属する食材課は、安心・安全・新鮮をモットーに「JAふれあい食材」という毎日の夕食の献立をお客様にお届けしています。
ふれあい食材はお客様のくらしと健康を守り、宅配担当者のふれあいさんとお客様との"ふれあい"を通じて地域の活性化に取り組んでいます。
私はこの「JAふれあい食材」を、より多くのお客様にご利用いただくための推進業務やPR活動を担当しています。
利用して頂くためには何をすべきかを常に考えて業務にあたっており、食のニーズが変化を重ねる中でお客様が本当に必要としているものを提案していきます。

これからも「現場の声」を第一に考え、お客様にとってJAふれあい食材がなくてはならない存在になれるよう努力していきます。

「主な仕事」Aコープマーク品等の供給。食材宅配にかかる仕入・供給、商品開発・管理。農業施設の建設や農住事業の展開。
「お客様の食卓に安心と安全をお届けします。」食材課 田村祐基(2015年入会)

現在募集を行っておりません

営農販売企画部

私が所属する総合販売企画課は、米麦・園芸・畜産の各販売部門の総合的な窓口となり、県産農畜産物をより多くのお客様にお届けすべく、PR活動や拡販事業に取り組んでおります。

その中で私は、ネット通販JAタウン「とちぎ新鮮倉庫」の運営を任されており、商品の選定からネット通販の画面構成、お客様対応窓口等、ネット通販業務の全般を担当しています。

また、イベント等にも足を運び一般消費者へ直接PR活動も行っております。一般消費者の皆様へ生産者が丹精込めて作った県産農畜産物の魅力を伝え、全国にいる消費者へネット通販を介してお届けし、県産農畜産物を味わってもらい 「産地とちぎ」のファンになってもらう。これが私の使命です。
生産者と消費者の懸け橋になるべく日々の業務に励んでいます。

「主な仕事」加工・業務用野菜の生産振興・販売。販売にかかる総合対応業務。統一的広告宣伝(たちつてとちぎ)の総合窓口
「より多くの人へ栃木県産を届けたい。」総合販売企画課 稲澤彩美(2013年入会)

現在募集を行っておりません

米麦部

「

私の主な業務は、大豆の生産振興・集荷・販売です。
本県は米・麦の産地として有名です が、大豆主産県としても位置づけられています。

しかし、本県を含め全国的に生産量が減ってしまい、国産大豆実需者への安定供給が難しくなっています。
日常業務は、生育調査や保管倉庫の確保・入庫手続き等はもちろん、生産者を巡回訪問して作付拡大をお願いしたり、生産意欲向上のために実需者と生産者の意見交換会の企画・運営や、消費拡大のために大豆料理教室を開催するなどの仕事にも力を入れています。
味噌や納豆、豆乳など、大豆を原料とするものは実にたくさんあります。
米や麦も大切ですが、大豆も日本ならではの食文化を構成する重要な作物です。今後も大豆の生産拡大・品質向上と有利販売を通じて、生産者・消費者の双方に喜んでもらえるよう業務に取り組みます。

栃木米が少しでも多くのお客様へ届けられるよう尽力していきます。

「主な仕事」米・麦・大豆等の集荷と販売、共同計算の管理・運営。農産物の検査と保管管理に関する業務。米麦大豆種子・包装容器等の供給。

現在募集を行っておりません

園芸部

私は入会2年目から現在の業務である県産花卉の販売推進業務を担当しております。
業務内容は多様で一概に説明することは難しいですが、どれも責任の重い業務であると言えます。
全ての業務一つ一つが生産者の所得に繋がっており、その人の生活に関わっています。
その責任をしっかり感じながら日々業務に励むことが一番必要な心構えであると思います。

また、頻繁に現場に赴くことも大切な業務です。
JAや生産者の方はもちろんのこと、販売先の市場・買参人、その先の消費者と接して要望を理解することが良い販売 提案に繋がります。
どの業務でも、大切なのは人と人の繋がりです。
相手を理解し、信頼関係を築いていくことを忘れずにこれからも励んで参ります。

「主な仕事」県産の野菜、果実、花きの流通・販売。ビニールハウスや段ボールなど資材類の供給。園芸種苗総合センターによる種苗生産・供給。
「人との繋がりを忘れずに。」園芸総合課 石橋邦行(2013年入会)

現在募集を行っておりません

生産資材部

私の所属する肥料農薬推進課は、営農に欠かせない肥料・農薬を取り扱う部門で、担当地区のJAへ肥料・農薬の商品を紹介し、供給するための推進活動を行っています。

JAの営農経済渉外員(TAC)とともに生産者のもとを訪れ、生産資材コストの低減にむけ、ひとふりくんをはじめとするBB肥料の提案や、作業の省力化のために流し込み除草剤等の紹介を行っています。

圃場ごとに提案内容が変わってくるため、悪戦苦闘することもあります。しかし、生産者に満足してもらえたときの喜びや達成感も大きく、とてもやりがいのある仕事です。

これからも日々多様化する生産者のニーズに耳を傾け、新たな提案を行い、生産者の手取り最大化に向けて日々の業務に励んでいきます。

「主な仕事」肥料・農薬、農業機械の供給。土壌分析にもとづく施肥対応や防除技術等の指導。はが野・しもつけ・なす南広域農機センターの運営。
「すべては生産者のために。」肥料農薬推進課 菅原和将(2013年入会)

現在募集を行っておりません

畜産部

私の所属する食肉販売課は、県産肉豚の集荷・販売を行っています。
その肉豚を自ら仕入れ、部分肉やスライスなどへの加工を行い、直接量販店や小売店への納品まで 行っています。
まさに生産の「現場」から販売の「現場」までを行っている部署になります。また「とちぎゆめポーク」などの銘柄豚の拡販も行っています。

肉牛販売課では「とちぎ和牛」、「とちぎ霧降高原牛・日光高原牛」といった県産銘柄牛の集荷・販売業務と販売促進活動を、畜産生産課では矢板家畜市場の運営や全国各地で素牛を選畜・購買し県内農家への供給を行っています。

生産者、JA、くみあい飼料、県本部が一丸となって銘柄豚・銘柄牛のブランド力向上を目指しています。

「主な仕事」肉牛(とちぎ和牛、霧降高原牛等)、肉豚(ゆめポーク等)の集荷・販売。矢板家畜市場、家畜診療所等運営。食肉の加工・販売。
「栃木の銘柄豚・銘柄牛のブランド力向上を目指して。」食肉販売課 鈴木真人(2008年入会)

現在募集を行っておりません

応募から採用、お仕事開始までの流れ

応 募

お電話をいただくか、WEBからエントリーしてください。

面接日を
決定しましょう!

WEBからの応募者にはこちらからお電話でご連絡いたしますので、
ご相談の上面接日を決めましょう。

面 接

一般的に販売されている履歴書をご記入のうえご持参ください。(要写真)

採用可否通知

面接から1週間以内に、採用可否のご連絡をいたします。
不採用の場合、履歴書はご返却いたします。

勤務開始日決定

希望を考慮した上で勤務開始日を決定いたします。

JA全農とちぎ プロフィール

新JAビル外観と新JAビル食堂

名 称
全国農業協同組合連合会栃木県本部
略 称
全農栃木県本部
愛 称
JA全農とちぎ
住 所
〒321-0905 栃木県宇都宮市平出工業団地9番地25
TEL
028-616-8800(代表)
設 立
平成13年4月1日
従業員数
437名(平成28年4月1日現在)
事業内容
農家(組合員)が生産した農畜産物をとりまとめ、
市場などに販売する販売事業と、農畜産物を作るのに必要な生産資材
また生活用品などを農家(組合員)に供給する購買事業を行っています。
事業所
  • 県内

    管理部・営農販売企画部・米麦部・園芸部・生産資材部
    畜産部・生活部(生活課、施設住宅課)
            : 宇都宮市平出工業団地9-25
    パールライス部 : 芳賀郡芳賀町芳賀台198-2
    生活部(食材課): 宇都宮市平出工業団地26-4

  • 県外(東京都)2ヶ所

ページトップ